高原直人のこれまでと今

a0002_010472

マルチノックス三期目を迎えて

こんにちは、高原です。

7月末で会社の2期目が終わり、3期目に突入しました。

よくよく振り返れば、独立して7年目となるわけですが、
独立してそんなにたったんだ、と結構あっという間に感じたんです。

でも7年はやはり振り返るには長いですね。

食うに困るような状況だったところから、
会社をうつ病で解雇されたこともありました。

そして、今は何をやってるのかというところを今回はお話しようと思います。

たぶん僕のことを知ってる人や、メルマガやブログを読んでる人は高原はセドリの人っていうイメージが未だに強いかなと思ういます。

ですが、ちょっと違うんです、と言いたいのです。

今後はこういった形で伝えていけるものは伝えていこうと思います。
詳しくは是非、動画もご覧いただければありがたいです。

⇒ https://youtu.be/47qhI9zVQf0

 

今後やっていきたいこと

マルチノックスとしては今、何をやっているかというと前期の2期までは人を応援することに力を入れていました。

ヤフオクで仕入れてアマゾンで売るせどりスクールや中国輸入スクール、民泊のスクールなど。

誰かがやってみたいというものに対して、制作に資金が掛かるので、そのお金であったり、制作の企画、キャンペーンなどのプロモーション活動に自分の時間や力を使っていました。

2期はそんな感じで、それはそれで良かったんです。

1期は、せどりスクールを運営しつつ、プロモーションを学び、2期で学んだプロモーションを活かして、周りの人を引き上げるというようなことをしていました。

3期目はと言えば、僕がやってみたかったこと、温めてきたタイでの貿易事業を本格的に始めるつもりです。

マルチノックスとして今までは、周りの人たちを応援していたので、自分の情報発信を怠っていた部分がありましたが、今後は自分の情報発信もしていこうと思っています。

フランチャイズ事業も計画していますが、こちらは応援でもありつつ、自分の可能性の追求でもあるのですが、上場まで持っていけるビジネスモデルだと考えています。

内容については公にしても良いときに話せると思います。

また、自社で広告の代理店をしようと思っています。

そちらも上場できるかな、と考えています。

広告の依頼を請けて、インターネットビジネスがメインでない方との仕事が増えてきました。

中小企業のオーナーから相談され、便利なものがあれば良いなということで始めようと思っています。

位置付けとしてはWebマーケティングの専門家という感じですね。

リアルビジネス主体の企業からオファーがあり、今まではネットビジネスの人、その中のせどりの人、恋愛メルマガの人、それらの読者さんと僕の周りの知り合いの関係。

時代によって僕が何をやってきたかが違います。

個人でやっていたときはニッチ系商材、恋愛系のメルマガをやって、最後がせどり。

独立して7年、この時期に脱皮というか転換期を迎えていると感じています。

今まではネットビジネスだけでしたが、今は地元の中小企業さんとの付き合いが始まり、飲食店、人材紹介業、システム開発、などの事務所を構えた人たちと仲良くさせて頂いております。

せどりをやっているときに、コンサルティングをしてお金儲けに走っていてその時はギラギラと気合が入っていました。

せどりスクールでは300人のスクール生の現状をどうにかしたいと思っていました。

2期では1期で優秀な成績を残した生徒達を塾長にリーダーにしてやっていこうと考えていました。

年間目標で、段々ステージを上げていきました。

その元塾生たちとフランチャイズをやったりパートナーとして付き合っていったりと、周りの人達を引き上げたことで一緒に仕事が組めるようになりました。

僕自身もインターネットビジネスだけではなく、リアルの方から仕事を頂くことが増えています。

本当に転換期だなと思っています。

ちょっと長くなりましたが、今まで学んだことをこういう形で出していこうかと思っていますので、今後ともよろしくお願い致します。

最後に動画の案内を載せておきますね!

⇒ https://youtu.be/47qhI9zVQf0


コメントを残す